2022年10月ビジネスサークル勉強会『中小企業のためのDX(デジタルトランスフォーメーション)』 ~なぜ、中小企業のDXが失敗するのか?~

「プロジェクトエコノミー」とは何か?
近年、AIや、ロボット、コンピューターの発達により誰かが決められた仕事を毎日同じようにこなし成果を上げていくというのが人がすることが減少し、機械に取って代わりつつあります。

2022年6月『働きがいとは何か?』~働きやすい会社はつまらない。働きがいのある会社の科学~

昔から、商売の良し悪しはリピート率で決まると言われる。新しいお客様を獲得するのと既存のお客様にもう一度来てもらうのでは経費は13倍違うと言われるほどリピート率が高いと、利益率が高くなるといわれる。そして、新規のお客様に来てもらうのにもリピート率が高いところが、新規のお客様ももちろん来てもらいやすい。では、どうするとリピート率が上がるのか?

2022年5月『イイ会社の共通点』~長野視察・ディズニー視察報告~

昔から、商売の良し悪しはリピート率で決まると言われる。新しいお客様を獲得するのと既存のお客様にもう一度来てもらうのでは経費は13倍違うと言われるほどリピート率が高いと、利益率が高くなるといわれる。そして、新規のお客様に来てもらうのにもリピート率が高いところが、新規のお客様ももちろん来てもらいやすい。では、どうするとリピート率が上がるのか?

2022年4月『日本高齢化加速、人口ビジネスを知っておこう』~人口ビジネス!それでは行き詰まるどう変化するか?~

昔から、商売の良し悪しはリピート率で決まると言われる。新しいお客様を獲得するのと既存のお客様にもう一度来てもらうのでは経費は13倍違うと言われるほどリピート率が高いと、利益率が高くなるといわれる。そして、新規のお客様に来てもらうのにもリピート率が高いところが、新規のお客様ももちろん来てもらいやすい。では、どうするとリピート率が上がるのか?

2022年3月『変容!ディズニー・物価は今どう変わるのか?』

昔から、商売の良し悪しはリピート率で決まると言われる。新しいお客様を獲得するのと既存のお客様にもう一度来てもらうのでは経費は13倍違うと言われるほどリピート率が高いと、利益率が高くなるといわれる。そして、新規のお客様に来てもらうのにもリピート率が高いところが、新規のお客様ももちろん来てもらいやすい。では、どうするとリピート率が上がるのか?